講習会の最近のブログ記事

1月22日(金)に山梨県立県民文化ホール(甲府市寿町)にて住宅版エコポイント及び住宅

疵担保履行法に係る講習会が開催され、受講してきました。

山梨県立県民文化ホールの講習会場 

ekopoint_w400.jpg1.住宅版エコポイント

 「明日の安心と成長のための緊急経済対策」において「住宅版エコポイント」が創設されました。

これはエコ住宅を普及することにより、地球温暖化対策と景気回復を目指す取り組みだそうで

す。

平成22年12月31日までに着工したものが対象で申請するとエコポイントが発行されて商品券、

プリペイドカード、省エネ等に優れた商品などと交換できるそうです。

2.住宅瑕疵担保履行法

平成21年10月1日から、新築住宅の引き渡しに、資力確保措置(保険への加入または保証金

の供託)が義務づけられています。

信頼と安心のもとに住宅を供給できるように、「特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する

法律」が施工され、新築住宅を引き渡す場合、保険加入又は供託のいずれかの対応が必要にな

ります。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

健康で心地良いロハスな住まい創り・・・ログハウスミニログハウスフィンランドハウス

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★                 

  

「すまい・るセミナー」を受講しました

12月13日(日曜日)に東京文京区の住宅金融支援機構 1階 すまい・るホールで

「失敗しないための住まいと住宅ローンの選び方」と云う題名でファイナル・プランナー

講師:海宝賢一郎氏のセミナーを受講しました。

住宅金融支援機構

sumairu-1.jpg 玄関ホール

sumairu-2.jpg

玄関ホールに木造住宅実物大模型がありました。

左半分が現在の仕様、右半分が昭和50年代の仕様だそうです。 

sumairu-3.jpg

柱と土台、筋かいと柱及び土台、土台と基礎との接合金物

基礎ゴムパッキン工法のねこ土台→床下の換気孔になっています。

sumairu-4.jpg  ホールダウン金物(引き寄せ金物)と山形プレート及び土台水切り

sumairu-5.jpg

外壁断熱材、タルキ止め金物

sumairu-6.jpg   縦胴縁により通気工法の外壁になっています。

sumairu-7.jpg

実物大の大変分かりやすい模型だと思います。

 

セミナー内容

1.住宅の選び方のポイント

 ・マンションと一戸建て→特徴から比較してみる

 ・ライフデザイン(生き方)、ライフプラン(生活設計)から決める

2.ライフプランに応じた住宅ローンの選び方のポイント

 ・借入額の決め方

 ・住宅ローンの選び方(金利タイプ、返済タイプ、返済期間)

 

また第2部として

変わらない金利で安心!

「フラット35」の説明がありました。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

健康で心地良いロハスな住まい創り・・・ログハウスミニログハウスフィンランドハウス

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★                 

 

 

 

9月29日にアイメッセ山梨で住宅・建築物の省エネ法等に関する講習会「住宅編」が開催

されました。

アイメッセ山梨講習会場

 

shouene.jpg            講師:有限会社 メイ建築工房 代表取締役 星野正男 先生

 

1)大規模な住宅・建築物(床面積2,000㎡以上)に係る担保措置の強化(指示、公表に加えて

  命令を導入)

2)一定の中小規模の住宅・建築物(床面積300㎡以上2,000㎡)も届出義務等の対象に追加

3)住宅を建築し販売する事業者に対し、住宅の省エネルギー性能向上を促す措置を導入(多

  数の住宅を建築・販売する者には、勧告、命令等による担保)

4)住宅・建築物の省エネルギー性能の表示等を推進

 

今回は、届出が義務化された住宅(床面積300㎡以上)を対象に、届出の手続きについて説明

して頂きました。

 

地球温暖化対策の一層の推進のために省エネルギー対策の強化を図ることが求められて

います。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

健康で心地良いロハスな住まい創り・・・ログハウスミニログハウスフィンランドハウス 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★                 

 5月29日に甲府市アイメッセ山梨で「長期優良住宅に関する技術講習会」が開催されました。

長期優良住宅とは・・・長期優良住宅の普及の促進に関する法律は、20世紀の「つくっては壊

す」フロー消費型社会から、「いいものを作って、きちんと手入れして、長く大切につかう」ストッ

ク型社会への転換を急務な目的としています。

アイメッセ山梨講習会場   yj-1.jpg           講師:有限会社 メイ建築工房 代表取締役 星野正男 先生

 

長期優良住宅に認定されると、税制の特例があり住宅ローンの減税、投資減税型の特別控除、

登録免許税の引き下げ、不動産取得税の課税標準からの控除額を一般住宅特例より増額、そし

て固定資産税の新築住宅に係る減税措置の適用期間も一般住宅より延長されます。

 

その他、助成金制度(新築住宅1戸につき100万円が今年度は5000戸)も創設されるそう

です。

 

現在、滅失住宅の平均築後年数は日本30年、アメリカ55年、イギリス77年です。

 

お得な助成金制度を使って、豊かさが実感できる、長期にわたって使用可能な質の高い住宅スト

ックを形成したいものです。

 

 なお、この法律は平成21年6月4日から施行されます。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

健康で心地良いロハスな住まい創り・・・ログハウスミニログハウスフィンランドハウス 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

Powered by Movable Type 4.23-ja

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち講習会カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは耐震診断です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。