「長期優良住宅に関する技術講習会」を受講しました

 5月29日に甲府市アイメッセ山梨で「長期優良住宅に関する技術講習会」が開催されました。

長期優良住宅とは・・・長期優良住宅の普及の促進に関する法律は、20世紀の「つくっては壊

す」フロー消費型社会から、「いいものを作って、きちんと手入れして、長く大切につかう」ストッ

ク型社会への転換を急務な目的としています。

アイメッセ山梨講習会場   yj-1.jpg           講師:有限会社 メイ建築工房 代表取締役 星野正男 先生

 

長期優良住宅に認定されると、税制の特例があり住宅ローンの減税、投資減税型の特別控除、

登録免許税の引き下げ、不動産取得税の課税標準からの控除額を一般住宅特例より増額、そし

て固定資産税の新築住宅に係る減税措置の適用期間も一般住宅より延長されます。

 

その他、助成金制度(新築住宅1戸につき100万円が今年度は5000戸)も創設されるそう

です。

 

現在、滅失住宅の平均築後年数は日本30年、アメリカ55年、イギリス77年です。

 

お得な助成金制度を使って、豊かさが実感できる、長期にわたって使用可能な質の高い住宅スト

ックを形成したいものです。

 

 なお、この法律は平成21年6月4日から施行されます。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

健康で心地良いロハスな住まい創り・・・ログハウスミニログハウスフィンランドハウス 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

Powered by Movable Type 4.23-ja

このブログ記事について

このページは、コイケが2009年5月29日 17:02に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「TDKバラ園」です。

次のブログ記事は「長野県木曽町でプーA75建築中!!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。